Recruit
リクルート

ファーストペンギンで働くということ

ファーストペンギンには、様々なバックグラウンドを持つ社員が集まっています。当社には、派閥もなければ、社歴が浅いことのデメリットもありません。積極的に新しいことに挑戦し、また挑戦している人に対しても成功させるべく協力ができる。そんなオープンでフェアな環境から、私たちならではの「いい仕事」が生まれます。

  • Web movie 女性編
  • Web movie 男性編
  • Web movie チャレンジできる環境編

ファーストペンギンの仲間たち

私たちが目指すのは「少し未来の日常をつくること」。そのため、わたしたちはITインフラを通じて様々な事業を展開していきます。大きな可能性とあたりまえの未来をつくる仕事は、下記の様々な社員によって支えられています。
(職種名をクリックすると、社員ストーリーが読めます)

ファーストペンギンについて

ファーストペンギンに関する数値をご紹介。社風や職場を理解するヒントになるかも!?

  1. 1年齢分布

    最も多い年代は25~29歳で、全体のおよそ8割が20代・30代の社員で構成されています。若い力が中心となって成長を遂げてきました。

  2. 2男女比

    男女比は約半々。わずかに男性社員が多いくらいです。部署ごとに見ると、営業や企画はむしろ女性の割合が多い職場です。

  3. 3新卒・中途割合

    新卒入社の社員に比べ、中途入社の比率が高い人員構成です。今後は、新卒・中途問わず優秀な人材を積極的に採用していきます。

  4. 4管理職の男女割合

    年齢や性別に関わらず、実力とやる気のある社員には相応のポストが与えられます。20代ですでに役職が付いている女性社員も複数います。

  5. 5職種割合

    直接的に売上や収益に関わる部隊が全体の約1/4を占め、エンジニアやデザイナーなどクリエイター陣がプロダクトのクオリティを支えます。事業拡大に伴い、会社の基盤を固めるバックオフィス部門も採用強化しています。

  6. 6既婚率

    20代が多い職場ですが、既婚者の割合は徐々に増えてきています。ハネムーン休暇や結婚&出産祝い金、育児時短制度など、結婚・出産・育児などのライフイベントを経ても、安心して働き続けられる環境を整えています。

2019年12月1日現在